クラブ

エベイユフットボールクラブ概要

  • 団体正式名称:エベイユフットボールクラブ神戸
  • クラブ代表者:佐藤隆男
  • 協会加盟:1996年4月

設立趣旨

少年サッカーが盛んな地域でありながら、サッカー部のない中学校が多い為、中学生年代の選手へサッカー環境を提供し、少しでも高いレベルの経験を積ませ、高校生年代のステージで活躍する選手の育成を目指す。また、地域の少年サッカーの普及と向上心をもった選手育成の為に、サッカースクールを設立。
現在は、大人から子どもまでサッカーが楽しめる環境を持つクラブを目指すことで、サッカーの発展に寄与する。

クラブビジョン

ミッション・ビジョン

エベイユフットボールクラブ神戸は、スポーツを通じて夢や感動を
提供できるクラブとなるために、次の目標を掲げ活動します。

MISSION01
2020年までに、社会人チームは関西社会人リーグ(1部)に昇格します。
MISSION02
2020年までに、ホームグラウンドを保有します。
MISSION03
2025年までに、プロサッカー選手を輩出します。
MISSION04
2025年までに、会員数1000人(ソシオ会員も含む)のクラブに成長します。
MISSION05
2025年までに、ジュニアユースチームは全国大会に出場します。
ページのトップ